青柳 拓次 Takuji Aoyagi (Vocal/Guitars/etc.)
1971.12.08生 A型 出生地:東京

鈴木 正人 Masato Suzuki (Bass/Key/etc.)
1971.06.06生 O型 出生地:ベルリン

栗原 務 Tsutom Kurihara (Dr/Per/etc.)
1971.08.07生 B型 出生地:東京

青柳拓次(Vo/G)、鈴木正人(Bass/Key)、栗原務(Dr/Per)の3人で87年、高校在学中に結成。新宿、渋谷を中心にストリートライヴを繰り広げながら人気を博し、90年にシングル「THINGS TO HIDE」でデビュー。デビュー2ヶ月後に、青柳はスコットランド、鈴木はアメリカへ語学兼音楽留学のため旅立つ。91年に1stアルバム「VISITA」をリリース。97年、3rdアルバム「little creatures meets future aliens」リリース以降は、”KAMA AINA”(青柳ソロ)、10人編成のエスペラント楽団”Double Famous”(青柳・栗原)、鈴木はベーシスト、プロデューサーとしての活動など各々のソロ活動を行う。2000年、レーベル移籍を機にプライベート・レーベル「CHORDIARY」を設立。01年、4thアルバム「FUTURE SHOCKING PINK」、同年9月には初のライブ・アルバム「the apex」をリリース。05年、初の海外公演を行った後、5thアルバム「NIGHT PEOPLE」をリリース。同年、池上本門寺・野外特設ステージにてデビュー15周年祭を開催。2010年には、デビュー20周年を記念して、約5年ぶりのリリースとなる6thアルバム「LOVE TRIO」、レーベルの枠を越えた初のオールタイム・ベスト「OMEGA HITS!!!」、2011年1月にはLITTLE CREATURESをリスペクトする豪華アーテイストが参加したカバーアルバム「Re:TTLE CREATURES」をリリース。2015年、デビュー25周年を迎え、翌2016年7月に初の全編日本語詞による新作「未知のアルバム」をリリース。同年9月からは約11年ぶりのツアーを開催。2017年にはバンド結成30周年を迎えた。孤高の存在としてマイペースに活動中。